【一人暮らしへの道01】一人暮らしが決まったらまずは情報収集!

こんにちは、ヨシノ(@nonizm)です。

今回よりブログタイトルの通り、私が経験したひとり暮らしがスタートするまでのあれこれを備忘録として連載したいと思います。

これからひとり暮らしスタートさせる方の参考になればと。

スポンサーリンク

ひとり暮らしが決まって、すぐ私がやった事

【連載】ひとり暮らしへの道
2013年の冬、4年半勤めていた会社を3月いっぱいで辞めることを決めた私がまずやったことは以下の3つです。

一人暮らし準備のためにやったこと

  1. 部屋選びまとめサイトを読み漁る
  2. 部屋選びについてのハウツー本を読む
  3. 賃貸系サイトを見まくる

ふ、ふつー(笑)

とはいえ、それまで29年間実家暮らしの私は本当に右も左もわからない状態だったので、まずは事前知識をいれる、ということをしました。

スポンサーリンク

1.部屋選びまとめサイトを読み漁る

【一人暮らしへの道01】一人暮らしが決まったらまずは情報収集!
これは読んで字のごとく。googleさんで「部屋選び まとめ」などで検索すれば嫌というほど出てきます。

有意義な意見もあるが、偏った意見が多いのが特徴。

全部鵜呑みにすると選択肢がすごく狭くなってしまいます。話半分に軽く目を通す程度で。

当たり前の話なんですが、皆部屋選びについてはほぼ体験談でしかないですからね。

スポンサーリンク

2.部屋選びについてのハウツー本を読む

【一人暮らしへの道01】一人暮らしが決まったらまずは情報収集!
まとめを読んでいるうちに何となく「これはちょっと極端すぎやしないか?」と不安になり、一冊本を読んでみようと思ったのがきっかけ。

部屋選びについて書かれたブログ記事でお勧めされていたコチラ↓↓をチョイス。

非常に参考になった部分と「ここまで自分がんばれません…!」と思った部分があります(笑)

我ながら考えすぎて手足が止まるタイプだなあと思う。

そして、まとめ・ハウツー本を読みまくった結果、部屋選びの敷居が高すぎて部屋選び成功する気がしない。面倒くさいという処に行き着き、遠目になったものです(笑)

ただ最初から最後まで一通りの流れが書いてあるので、一冊読めばある程度部屋選びについては理解できると思います。読んでよかったと思える一冊。

3.賃貸系サイトを見まくる

【一人暮らしへの道01】一人暮らしが決まったらまずは情報収集!

スマホサイトも充実してるから移動時間も活用!


色々部屋紹介のサイトがある中、とりあえず使い勝手がよさそうな大手サイトで条件があいそうな物件を探しました。

お部屋探しサイト

まあ、私がいまさらご紹介しなくてもこの時期CMで流れてるようなサイトばかりです。

スマフォ・PCサイトどちらも見たんですが、一番使いやすいのはHOME’Sかなーと思いました。

ログインしなくても物件をお気に入りにいれられるのが魅力的。(SUUMOもそうだったかな?)同じ物件でいくつかの不動産屋さんが選べるのも良い。

あと申し込むとキャッシュバックがあるサイトもあるので、気に入る物件があればそちらもチェックしてみると思わぬ収入になるかもしれません。(情報量は大手サイトが強いと思いますが)

ただ、上記でご紹介した本にも書いてありましたが、お部屋探しサイトの情報は古くて、もう既に埋まってしまっている物件が多数のようです。

もう埋まってしまっているのに条件の良い物件を置いておいて、問い合わせをもらえるように意図的に出しっぱなしにしている場合もあるようです。←これは実際お世話になった不動産屋さんが仰ってました。

必ずサイトで見た部屋を契約できるわけではないことを前提に部屋を探したほうが、ガッカリしなくてすむかもしれないですね。

住みたい場所のイメージをすることが大事

私は実際に情報収集をする過程で、物件の詳細を見る中で自分の住みたい部屋の「必須条件」「できれば条件」「相場観」をつかむことができました。

知識を得ることはもちろん大事ですが、もっと大切なのは一人暮らしを始める部屋を具体的にイメージすることなのではないかと思います。

次回は不動産屋さん編!

お気に召しましたら応援おねがいします

 

Facebook:正直ひとり暮らし on Facebook
Twitter :@nonizm

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter でヨシノを

シェアする

フォローする