2014年秋の益子陶器市レポ!戦利品&おすすめの名物お土産

こんにちは、ヨシノ(@nonizm)です。

さて、全くブログを更新せずに土日遊びまくっていたので、そのご報告第一弾として2014年秋の益子陶器市のレポートなんぞしようと思います。会期は明日までですな。

スポンサーリンク

3回目の益子陶器市!8時前に到着して渋滞とは無縁のスケジュール

素敵な器との出会いはタイミングが全て!2014年秋の益子陶器市に行ってきました

まだ人通りもなく、あちこちで開始準備してる共販センター前の7:47


益子陶器市は益子焼きで有名な益子町で春と秋の年2回開かれる陶器市です。2014年の秋は11/1~4日の4日間開催。

益子町観光協会のHPによれば500以上の出店があり、秋冬あわせて60万人以上の人出があるとか。コミケか!

今回は私は過去の経験よりちょっとでも遅れると渋滞に巻き込まれて、かなりの時間ロスになると思い、眠い目をこすり、5時に横浜を出発。

途中朝ごはん食べたり、SAに寄ったりしながらも7時40分頃には共販センター裏側の駐車場に到着。ちなみにこの時点で共販センターの駐車場は半分くらい埋まってる。

お天気は早朝はかなり霧が濃かったですが、すぐになくなって晴天。

スポンサーリンク

まずは下見&カフェ 壷々炉さんでひとやすみ

素敵な器との出会いはタイミングが全て!2014年秋の益子陶器市に行ってきました
連れが「早く着いたし、車で寝てよう」とか言うので「お前馬鹿か?」と笑みを返して、とりあえずぐるっと散策がてら下見。

一応開始は9時ですが、この時点で開いているお店も多くて結構楽しいです。

ちなみに人気作家さんは(山野辺彩さんとか)は初日で売切れてしまうみたいなので、お目当てがある場合は初日参加をおすすめします。

一通りまわったらカフェ壷々炉さんで休憩。8時開店で、私たちが行ったのは8時半前だったんですが、既に店内は満席。屋外の席があるのでそちらに座りました。

620円(だったかな?)モーニングセットが人気みたいでしたが、私たちは割りとしっかり朝ごはんを食べていたので、ドリンクをオーダー。

素敵な器との出会いはタイミングが全て!2014年秋の益子陶器市に行ってきました
益子焼で出てくるのが嬉しい^^

スポンサーリンク

2014年益子陶器市の戦利品!

というわけで、私の戦利品ご紹介。

東峯未央さん

東峯未央さん(出店:素子さん)


よしざわ窯さん

出店:よしざわ窯


渡辺篤さん

渡辺篤さん


森本浩司さん

森本浩司さんのイヤリング
左は今回、右は前回(2014年春)購入したもの


東峯さんのうつわは初めて見た瞬間に大好きになって、毎回購入させていただいています。前回1枚しかなくて、また次に買えばいいやーと思っていたアイテムは廃盤なのか売り切れなのか既になく、さらに今回も1枚しかない器を買ってきてしまった(笑)

本当は2枚ずつ欲しいのですが、うつわとの出会いってタイミングなので、難しいですね。でも1枚だけでも出会えて嬉しい♪

あー、しかし陶器市楽しい!関東では益子と笠間くらいなんでしょうか陶器市って。本当に貴重な機会だなーと思っています。もう次回は絶対初日から行くんだからね!と今から息巻いております。

器が好きな人は絶対行くべき!と思うし、好きじゃない方も美味しい露天とかビールとか食べ歩き、飲み歩きが出来るので楽しいと思いますよ。

益子陶器市のお土産はぽんたまんじゅうで決まり!

益子名物ぽんたまんじゅう

益子名物ぽんたまんじゅう(これはたぶん簡易包装ver)
6個入り600円


益子陶器市で器のほかに絶対買うものとして「ぽんたまんじゅう」があるんですが、益子名物らしく陶器市でそこかしこに売ってるんですが、これがまあ美味しいこと。

普通のぼそぼそしているそこらへんの甘ったるいだけのおまんじゅうだと思ってたら腰抜かすレベル。見た目は本当に普通のこしあんの小さめのおまんじゅうなんですが、よく判らないけど、兎に角美味しい。(説得力ゼロ)

黒糖の風味がすごくあって、皮はしっとりだし、上品な甘さのあんこぎっしり。

一番最初試食させていただいて「あ、これ美味しいね」と買って帰ったら「なんでもっと沢山買ってこなかったのか!」と後悔したほどです。正直ぽんたまんじゅうのためだけにでも益子陶器市行く価値あると思うよ(真顔)ぜひお土産におすすめでございます。

今からGWに思いをはせる本日でございました。明日行かれる方は楽しんできてくださいませ!それでは。

お気に召しましたら応援おねがいします

 

Facebook:正直ひとり暮らし on Facebook
Twitter :@nonizm

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter でヨシノを

シェアする

フォローする