セミナーで学ぶ本格なハンドドリップコーヒーの淹れ方&使用道具

こんにちは、ヨシノ(@nonizm)です。

おうちで美味しいコーヒー淹れよう計画第一弾。

スポンサーリンク

美味しいドリップコーヒーをおうちで飲みたい

本格的なハンドドリップの方法を教わってきた!横浜みなとみらい「BUKATSUDO」のコーヒーレッスン
我が家にはネスプレッソがあるんですが、ネスプレッソはいわゆる普通の「コーヒー」はできません。量は調節できるんですが、エスプレッソのみです。

お湯で薄めればブレンドっぽくなるのかもしれませんが、正直あまりやりたくない方法。

セブンイレブンのコーヒーでドリップコーヒーの美味しさに目覚めてしまったので、おうちでも気軽に飲めないかなーと思ったんですが、インスタントとかカップに装着する簡易ドリップコーヒーみたいなやつで美味しいのを見つけられなかったのです。

というわけで、そんなに飲む頻度も高くないし、多少手間がかかっても本格的にドリップコーヒー淹れればいいじゃん!と決意。美味しいものに対しての労力は惜しまないぜ。

さっそく楽天の買いまわり期間でケメックスのコーヒーメーカをポチ(笑)正直これでいいのか?という不安もありつつ、見た目が決め手。

ただハンドドリップの淹れ方とか何も知らないので美味しく淹れられるかなーというのが不安。まあ、ググれば判ると思うんですが、ちょうど近場でコーヒーレッスンをやっていたのでどうせなら基礎をしっかり習っておきたい!と思って行ってみました。我ながら珍しく行動的。

スポンサーリンク

大人のシェアスペース 横浜みなとみらいBUKATSUDO

本格的なハンドドリップの方法を教わってきた!横浜みなとみらい「BUKATSUDO」のコーヒーレッスン

公式サイトよりお借りしました


たまたま美容院でオズマガジン横浜を読んでいて、知ったBUKATSUDOというシェアスペース。2014年10月オープンって言ってたかな?そこで有料コーヒーレッスンが受けられるというので行ってきました。

本格的なハンドドリップの方法を教わってきた!横浜みなとみらい「BUKATSUDO」のコーヒーレッスン

公式サイトよりお借りしました

BUKATSUDOは、横浜・みなとみらいの造船ドック跡地に誕生した、大人のためのシェアスペースです。未知の発見や、仲間との出会いから、趣味の集いや、街を豊かに変える活動が、はじまり、うごきだす。私たちはそのような、大人の日常を豊かにする活動をあらためて、愛をこめて「部活」と呼ぶことにしました。日常の楽しみ方は無限です。BUKATSUDOは、みなさんの自由な「部活」の拠点でありたいと考えています。

公式サイトより引用

2年間横浜に住んでて、造船ドック跡地でプロジェクションマッピングとかやってるっていうニュースも聞いたりしてたけど、初めて行きました。すげー!広い!

本格的なハンドドリップの方法を教わってきた!横浜みなとみらい「BUKATSUDO」のコーヒーレッスン

当日は雨。この中に「BUKATSUDO」や「みらい横丁」という飲食店街があります。


若干迷いつつ、なんとかギリギリで到着。BUKATSUDOは大人のシェアスペースということで、キッチンでなにやら楽しそうに料理をしているマダムの集団や、ワークラウンジで仕事されている方などが見受けられて、こんなとこで趣味の活動できたら楽しいだろうなーと思いました。

こんなおしゃれなところでノマドワーカーとして働きたい。(笑)

スポンサーリンク

BUKATSUDOのコーヒーレッスン

本格的なハンドドリップの方法を教わってきた!横浜みなとみらい「BUKATSUDO」のコーヒーレッスン

公式サイトより(略)


さて、コーヒーレッスンは「BUKATSUDO」の中のコーヒースタンドで行われます。場所としてはそんなに広くないスペース。(全景撮らせていただくの忘れてた)

1時間2,500円(コーヒー豆のお土産付)のレッスンです。
申し込み方法は公式サイト経由でPeatixで予約。コンビニ・ATM(ネットバンキング)・クレジットカードでの支払いが可能です。

私は平日昼間にお邪魔したので、なんとマンツーマンで教えていただきました!すごい贅沢!

ハンドドリップのレッスンは定員6名で、休日はやはり人数が多いそう。平日昼間狙い目ですな。休日、平日夕方からもレッスンがあるので、仕事帰りとかにも寄れるかも。

何も持ち物とか要らないのかな…とちょっと心配になりましたが、手ぶらでOK。

BUKATSUDO COFFEEのバリスタさんに基礎からしっかり教えていただきました!

使用したのはSWITCH COFFEE TOKYOの豆

本格的なハンドドリップの方法を教わってきた!横浜みなとみらい「BUKATSUDO」のコーヒーレッスン
レッスンで使用したのは「SWITCH COFFEE TOKYO」というショップの豆。中目黒にあるお店だそうです。浅煎りの豆で凄くいい香りだった!

淹れたコーヒーも凄く美味しかったので、機会があったら行ってみたいなー。(中目黒のおしゃれタウンにそうそう用ないけども!)

私今まで酸味の強いコーヒーって苦手だったんですが、SWITCH COFFEE TOKYOの豆で2種類飲み比べをさせていただいて、挽きたて・淹れたてのコーヒーの酸味は全然嫌じゃないなー!って実感できてうれしかったです。変な後味とか全然なくて感動。

マンツーマンレッスンだったので、豆をひく粗さによる違い、豆の違いも色々お試しさせていただいた!

本格的なハンドドリップの方法を教わってきた!横浜みなとみらい「BUKATSUDO」のコーヒーレッスン

豆の挽き方の粗さを変えて淹れたコーヒー。(左が細かい、右が粗い)同じ分量でも粗さによって濃さが変わるのも面白い。


有料レッスンなので、具体的な内容は避けますが、本当に基礎の基礎から教えていただいて、実際にやりながら覚えられたので、右も左もわからない素人としては本当にわかりやすいレッスンでした。

豆も種類によってかなり香り、味が違うし、豆の挽き方によっても変わるし、温度によっても味が全然違う!(コーヒーは冷めると酸味がたつ)凄くそれが面白かったです。

先生も「これはBUKATSUDO流で、他にも様々な淹れ方があるので、コーヒーショップとかで観察してみるのも面白いですよー」と仰ってました。自分好みの味になる豆選び・使う分量・豆の挽き方・淹れ方を見つけるのは難しそうだけど、凄く楽しそうだなー!とわくわくしました。

1時間の中でかなり色々やらせていただいて、充実のレッスン内容でした。

勢いでケメックスのコーヒーメーカーをポチしたこともお伝えしたら、特徴なども教えていただき本当に嬉しかったー!

ハンドドリップだけじゃなく、エアロプレス・ラテアートなどのレッスンもあるよ!

本格的なハンドドリップの方法を教わってきた!横浜みなとみらい「BUKATSUDO」のコーヒーレッスン

「今日寒いのでー」と帰り際いただいたラテ♡とお土産のコーヒー豆とレシピ!


今回はハンドドリップのレッスンでしたが、他にもエアロプレス・ラテアートなどのレッスンもあるので、ハンドドリップをマスターしたら他の講座も受けてみたいと思いました。

基本をしっかり習ったのでおうちで美味しいコーヒー淹れられるようになったはず!あとはケメックスが届くの待つだけです(笑)楽しみ!というわけで横浜で受けられるコーヒーレッスンのご紹介でした。それでは、また!

今回使わせていただいたアイテムたち。特にスケールは秒数とグラムが一緒に計れてめっちゃ便利だと思った!

お気に召しましたら応援おねがいします

 
トラコミュ:珈琲、コーヒー / おうちカフェ / コーヒー

Facebook:日常の本懐 on Facebook
Twitter :@nonizm

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter でヨシノを

シェアする

フォローする