一人暮らしは包丁1丁、まな板1枚から!お手入れ簡単なおすすめアイテム

こんにちは、ヨシノ(@nonizm)です。

さて、かなり今さら感もありますがわが家の包丁・まな板事情をご紹介。

スポンサーリンク

ひとり暮らし開始時、まずはミニマムから始めよう。我が家は2年経っても包丁1本、まな板1枚のままです

包丁1本、まな板1枚から始めよう!お手入れしやすい柳宗理のキッチンナイフ&IKEAのLEGITIM
さて、4月から一人暮らしの方も多いと思いますが、実家から一人暮らしになった方や新たに同棲・同居を始めたという方はキッチンツールの選び方に迷われる方も多いかもしれません。

私も1人暮らし開始時かなり迷って、特に包丁・まな板については種類も多いし、値段もピンキリすぎて「何買ったらいいの!」と混乱しました。

料理のできる方は自分の必要だと思うアイテムは把握できると思いますが、私は料理は一応できるけど、凄く出来るわけでもないし、キッチンツールは実家にあったものを使ってただけだし、結局何がいいのかわからない、というかんじ。

迷った末、包丁・まな板は「必要になったら都度買い足す」と決めて、まずは必要最低限のアイテムを購入しました。

スポンサーリンク

買ったアイテム(包丁)柳宗理 キッチンナイフ:14cm

包丁1本、まな板1枚から始めよう!お手入れしやすい柳宗理のキッチンナイフ&IKEAのLEGITIM
私が買ったのは柳宗理 キッチンナイフ、14cmでした。柳宗理のキッチンナイフは10cm、14cm、18cmと3種類あって、私が買ったのは真ん中のサイズ。

柳宗理 キッチンナイフを買った理由

  • キッチンツールは柳宗理で統一しようと思っていたから
  • 継ぎ目がなくて洗い易そうだったから
  • 「必要最低限」とはいえどもある程度長く使えるものを、と思ったから
  • ビジュアルが素敵だったから

柳宗理シリーズでキッチンまわりのものを揃えて、以前も書きましたが、カトラリーは大失敗だと思ったけど(笑)他のツールはかなり満足度が高いです。すっごく使いやすいし、メンテもしやすいし、ビジュアルも美しくていう事なし!

おすすめはsunao!カトラリーの必要な数と柳宗理が失敗だった話
こんにちは、ヨシノ(@nonizm)です。 今回は我が家のカトラリーについて書きたいと思います。 そもそもひとり暮らしでカトラリーっ...

もう1種類買うとしてもきっと柳宗理のものをリピすると思います。グローバル人気だけど、あの穴の部分に汚れたまったりしないのかな?と見るたび思う。

包丁で洗いやすいというのはかなり重要なことだと思っています。継ぎ目がないから持ち手の部分もしっかり丸ごと洗える。食材が触れるアイテムなので、清潔を保てるって大事だし、オールステンレスなので錆びにくいからしっかりメンテナンスすれば長く使えそう。

サイズは迷ったんですが、14cmで特に困ることもないので良かったかなと思っています。10cmは果物用というレビューが多かったです。手の大きい人は14cmより18cmのほうが使いやすいかな?というかんじ。

スポンサーリンク

買ったアイテム(まな板)IKEA LEGITIM

包丁1本、まな板1枚から始めよう!お手入れしやすい柳宗理のキッチンナイフ&IKEAのLEGITIM

保護色ですみません。普段こんなかんじで吊るしてます。


包丁に比べてまな板は激安(笑)ちなみにお値段199円。IKEAには竹や無垢材などのまな板もあるんですが、私が持っているのはポリエチレンプラスチックのもの。

IKEA LEGITIMを買った理由

  • 木材のまな板をメンテナンスできる自信がなかった
  • シンプルなデザインが良かった
  • ぶら下げて収納したかったので、穴があるものが良かった
  • 汚れが判るように白いまな板が良かった

正直こっちは真面目に選んだもの、というより「まな板買わないとなー」と思っていたタイミングでIKEAに行ったときにみつけて「これいいじゃん!」と即お買い上げしたもの。あまり考えずに買った割に良い買い物したなーとかなり気に入っているアイテムです。

最初から木のアイテムについては「ズボラな私には無理だろうな」と思っていました。メンテナンスできなくてカビはえたら立ち直れない…(笑)

木の素材のまな板に比べてプラスチックのアイテムはさっと拭くだけで水分落ちるし(もちろん乾燥はさせるけど)、漂白剤なども気にせず使えるところが好き。

白くて汚れが目立つので、洗い方の目安になるのも重要です。(汚れが目立たないとどこまで洗ったらいいかわからない…)

包丁1本、まな板1枚で足りるのか?

包丁1本、まな板1枚から始めよう!お手入れしやすい柳宗理のキッチンナイフ&IKEAのLEGITIM

なんとなく手つきがあぶないで賞


いつもブログを見ていただいている方はお分かりかもしれませんが、私はおそらくひとり暮らしの人の中で、自炊率が高い方だと思います。それでも包丁1本、まな板1枚で十分だと感じています。

もちろん魚や肉など匂いの付きやすいものを切るときにまな板2つ必要っていう人もいると思うし、料理の効率考えて包丁2本必要って人もいると思います。それは別に否定しないし、ツール必要数っていうのは人によって勿論違って当たり前だと思います。大事なのは、自分のツール必要数を見極めて、効率よく料理をすること。

飽くまで私の場合は包丁1本、まな板1枚で十分ですっていうだけです。

包丁1本、まな板1枚で料理を効率よく作るポイント

  1. 洗いやすいツールを選ぶ
  2. まな板、包丁を洗う回数が少なくなるように料理前にある程度順番決めをする
  3. 短時間で除菌ができるアイテムを使う

2についてはコンロ数とかにも関わってくるのでなかなか難しいかなーと思いますが、1,3についてはこれだけでかなり時短になると思いますので、おすすめ!

包丁、まな板のお手入れ方法

包丁のお手入れ方法

包丁1本、まな板1枚から始めよう!お手入れしやすい柳宗理のキッチンナイフ&IKEAのLEGITIM

収納はいたって普通にこんなかんじ(笑)


これは単純に食器用洗剤で洗うだけです。鋼の包丁は熱湯をかけて、錆びないようにするためにしっかり水分を拭き取ったりする必要があるかもしれませんが、我が家の包丁はオールステンレスなので、錆びにくく、そんなに丁寧にお手入れはしません。

ただ匂いがつかないようにすぐに洗うのは心がけています。

継ぎ目もないので、汚れがたまる部分なく料理中もさっと洗えるから2本目の必要は感じません。

まな板のお手入れ方法

包丁1本、まな板1枚から始めよう!お手入れしやすい柳宗理のキッチンナイフ&IKEAのLEGITIM

料理中さっと洗いたいとき

包丁と一緒で基本的には食器用洗剤で洗うだけなんですが、肉・魚・匂いのつくもの(ねぎなど)を切った直後に、サラダの材料など生で食べるものを切る必要があるときは除菌をします。皆の味方キッチン泡ハイターが活躍!

CMでもやってますが、キッチン泡ハイターはスプレーして、30秒おいて30秒流水で流すだけで除菌・消臭ができます。約1分でできるので、手早いし何より「これ汚れ落ちたの?」と疑心暗鬼になりながら熱湯や食器用洗剤で複数回洗うよりも確実!

ただし木製のまな板には使えないので注意。私がプラスチック素材のまな板を使ってる大きな理由がこれです。

というわけで、1分で匂いも汚れも気にならなくなるので、まな板についても今のところ1枚で十分だと思っています。むしろ2枚目買っても置く場所ないし!(笑)

料理終了後のしっかりお手入れ

汚れ度合にもよりますが、しっかりお手入れしたい時は、食器用洗剤で洗い、キッチン泡ハイターをスプレーして5分置き、30秒流水で流して、風通しのいい場所で乾燥させます。

これで一通りの菌や汚れは落ちているはず。本当にキッチン泡ハイター重宝してます。

まとめ:実際料理をしてみて、初めて必要なツールがわかるよ

包丁1本、まな板1枚から始めよう!お手入れしやすい柳宗理のキッチンナイフ&IKEAのLEGITIM
「自炊頑張ろう!」と思って、形から入る方だと最初からあれこれ揃えたくなるかもしれませんが、まずは最低限のツールで料理をしてみることをおすすめします。

意外と料理する習慣が身につかなくて、結局外食や中食のほうが安いじゃん!っていう結論になる方もいると思うし、好きな料理によっても違うから、必要なツールって人それぞれです。

自分のニーズを把握した上で、洗いやすい、お手入れしやすいアイテムを見つけてくださいね。それでは、また!

キッチンツールに関しては下記の記事もおすすめです

料理好きのキッチンツール全15種!柳宗理・無印良品などの調理小物
こんにちは、ヨシノ(@nonizm)です。 さて、包丁とまな板を先日ご紹介しましたが、その他のツールのご紹介です。 一人暮らしの料理...
おすすめはsunao!カトラリーの必要な数と柳宗理が失敗だった話
こんにちは、ヨシノ(@nonizm)です。 今回は我が家のカトラリーについて書きたいと思います。 そもそもひとり暮らしでカトラリーっ...

お気に召しましたら応援おねがいします

 
トラコミュ:キッチン雑貨 / イケア / シンプルな道具たち

Facebook:日常の本懐 on Facebook
Twitter :@nonizm

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter でヨシノを

シェアする

フォローする