魚の骨が喉に刺さった!病院で抜くのにかかった費用にびっくり

こんにちは、ヨシノ(@nonizm)です。

最近の不運の延長戦!(いやすぎ)

スポンサーリンク

厄除けした後に川豊 本店さんで鰻いただきました

前回の記事で書きましたが、成田山新勝寺に「鰻を食べに行こう!ついでに厄除けしよう!」と先日出かけました。(罰当たり)

川豊本店さんは整理券システムを導入したらしい

魚の骨が喉に刺さった!病院で抜くのにかかった費用にびっくり
8時に新勝寺に到着、厄除けを済ませてぐるっと広い境内を巡って、その後9時半ごろに川豊本店さんの整理券をゲット。整理券システム去年なかった気がするけど、いつから導入されたんだろう。

成田山は鰻有名ですが、その中で一番有名なのは間違いなく川豊さんです。食べログ☆3.55の人気店。

魚の骨が喉に刺さった!病院で抜くのにかかった費用にびっくり
9:34の時点で17組目。もしかしたら9時半から整理券受付開始かも?

10時の開店早々に入店できました。かなりの混雑っぷりでびっくりした!早めにお店の前通りがかって良かったです。

3,100円の上うな重と100円の肝吸いを注文。白焼きも注文しようと思っていたのですが、メニューを見たら「お休み中」の文字が。残念すぎる。

相変わらずふわふわ食感でしつこすぎないタレが絶妙!至福のひとときでございました。

スポンサーリンク

喉に鰻の骨が刺さった!

魚の骨が喉に刺さった!病院で抜くのにかかった費用にびっくり
凄く美味しくて大満足だったのですが、喉にちくちくした違和感が。

鰻の骨が喉に刺さってしまいました。「鰻の骨が喉に刺さるってどんだけ不運だよ!」と連れに言われた…。

凄く痛いわけじゃないんだけど、何かを飲み込むときにちくちく。とっても嫌なかんじです。

ちなみに川豊さんの鰻の処理が悪いんじゃなくて、角度とかタイミングとか私の咀嚼の仕方が悪かっただけで、いただいたうな重はプロのお仕事がなされたら素晴らしいものでしたよ念のため。

スポンサーリンク

1日経っても抜けないので病院へ

魚の骨が喉に刺さった!病院で抜くのにかかった費用にびっくり
ネットで調べて王道のごはんをごくんと飲みこむとか、うがいとか、ゼリーを食べてみるとかいろいろ試してみました。

しかし一向に改善されないし、なんとなく痛みが強くなってきた気がするので観念して病院へ。

魚の骨を抜いてもらう場合は耳鼻咽頭科へ

魚の骨を抜いてもらうのってどこの科?と調べてみたら耳鼻咽頭科が一般的のようでした。

しかし耳鼻咽頭科って仕事の後に行くとなると営業しているところがかなり少なくて(横浜駅周辺で探したんだけど見つからなかった!どういうこと!)、最寄駅の近くで見つけたので受付終了ギリギリに滑り込みました。

なかなか見つからなかった鰻の骨

最初口を開いて診ていただいたんですが、どうやらわからなかったらしく、鼻に薬を塗って、先っぽに小さい電球がついたカメラのような細い管を鼻から入れて、それでも「う~ん」というお医者さんの反応。

そんなに奥に刺さってるかんじはなかったので、何故?と思いつつも、私的には鼻からいれた管が気持ち悪すぎて涙目になっていたので、それどころではありません。

医師が「白いのがぽつっとあるんだけどそれかなあ。とりあえずやってみようか」とええい、ままよ!的に長いピンセットを口の中にいれたと思ったらとれた!!

出てきたのは白くて細い「ああ、これ間違いなく鰻っすね」という骨。何故か看護師さんに拍手された。

お医者さん曰く、かなり深く刺さっていたので判り難かったとのこと。しかし「これだけ深く刺さってたら自然には抜けないし、このままだったら化膿しちゃってたかもしれないから早めに来てくれてヨカッタ」と言われました。

請求された費用にびっくり!

魚の骨が喉に刺さった!病院で抜くのにかかった費用にびっくり
で、問題なのは請求額。

なんと4,370円なり。3割負担の金額です。

特上うな重より高い!!

骨が見つからなくて、色んな機器使ったり、検査したりしてたからかなーと思うも、それにしても高すぎだろ!と思う。手術も点数が入ってて「え?私手術経験ないのが自慢なのにあれ手術なの?手術だったの!?」とうろたえました(笑)

鰻の骨は細いからわかりにくいけど、アッサリ見つかったらもうちょっと安かったんだろうな、と思います。

私3,000円あれば足りるだろと思ったら足りず、コンビニにダッシュする羽目になりました(恥)そして予想外の出費に喉ではなく精神的にアイタタタ…。

骨が自分で判る場合は下記のようなピンセットで誰かに抜いてもらうといいかも。

鰻を食べたのは厄払い直後…あれ?

魚の骨が喉に刺さった!病院で抜くのにかかった費用にびっくり
思い出してほしいのは、喉に骨が刺さったのは厄除けの直後だということです。

や、厄除けとは…(茫然)

と思ったりもしましたが、話のネタにもブログのネタになったからいいや、と思っています。(笑)皆さんも魚の骨にはどうぞお気をつけて!それでは、また。

病気やケガについては下記の記事もおすすめです

インフルエンザ時の食事はこれ!一人暮らしに最適な簡単料理
こんにちは、ヨシノ(@nonizm)です。 今回初めてインフルエンザになったので、備忘録として書いておきたいと思います。 インフルエ...
実録!インフルエンザ時の自宅での過ごし方(籠城5日間総括)
こんにちは、ヨシノ(@nonizm)です。 インフルエンザの話題ばっかりで恐縮ですが、閉じこもってた5日間の総括です。今回iPhone...
ひとり暮らし的最低限買い置きしておいたほうがいい常備薬&薬箱のこと
こんにちは、ヨシノ(@nonizm)です。 さて、インフルエンザ発覚する前に書こうと思って写真撮ったりした常備薬と薬箱のことを書こうと...

お気に召しましたら応援おねがいします

 

同じテーマのコミュニティ

更新情報をSNSから受け取れます

Facebook:日常の本懐 on Facebook
Twitter :@nonizm

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter でヨシノを

シェアする

フォローする