腕時計のバンド調整でヨドバシカメラへ!祖父から譲り受けたロレックス

腕時計のバンド調整でヨドバシカメラへ!祖父から譲り受けたロレックス

こんにちは、ヨシノ(@nonizm)です。

私の年末年始の一番のトピックスのこと。

祖父からロレックスもらいまして

腕時計のバンド調整でヨドバシカメラへ!祖父から譲り受けたロレックス
お正月親族で集まった際になぜか祖父からロレックスの腕時計を譲り受けました。青天の霹靂。

詳細は覚えてないと言われたんですが、買ってから10年以上は経ってるとのこと。愛用していたみたいなので、細かい傷もいっぱいついています。

他人がつけた傷だったら兎も角、おじいちゃん・おばあちゃんっ子な私としては全く気にならないどころか寧ろ愛しいポイント。

貰ったのはデイトジャスト 16233

貰った後に調べたらロレックスのデイトジャスト 16233というモデル。日付表示タイプとしては初のモデルだそうで。

ロレックスの中でもスタンダードモデルのようですね。

貰った時に「ゴールドかあ…」と思ったんですが、付けてみると意外としっくりきます。ただこれを30~60代の男性がつけてたら「イケイケだな」って思うかも。

メンズモデルだけど、いまどきっぽくつけるなら女性のほうが断然いいと思う。

もともとハイブランドの時計買うならロレックスだと思ってた

チプカシをご紹介した際にこんなことを書いてました。

そもそも腕時計つけることが習慣になったのもここ2年くらいだし、大してこだわりもなく、なんなら「自分で買うんだったらロレックスがいいです」とか身の丈に合わないことを考えていたので、いざ買おうと思っても何を買えばいいのか判りませんでした(笑)

ハイブランドの時計買うんだったらロレックスだなーと思っていました。一番デザインにグッとくるものが多い気がする。

具体的な時期は何も考えていませんでしたが、思いのほか早く手元にやってきてびっくりするやら、嬉しいやら、という気持ち。

スポンサーリンク

真剣にこのロレックスを使いこなせるか考えた

腕時計のバンド調整でヨドバシカメラへ!祖父から譲り受けたロレックス

つけたときのイケイケ感めっちゃ気に入ってる。笑


何せ普段チプカシをつけてる私。

どう考えても身分不相応!と思ったんだけど、せっかく譲り受けたんだから活用させたいし、似合う自分でいたいので割と真剣に「どういう服だったら時計が浮かないか」を考えました。

シンプルな服装じゃないとキツイ

色がゴールドということもあるので、まず浮かんだのはシンプルなニット&デニムスタイル。白いシャツとか。

私チェックのネルシャツが好きでたくさん持ってますが、それとはあんまり合わない気がする。(どちらかというとチプカシ向き)

色味を抑えたシンプルなコーデがいいんだろうな、と思っています。これはちょっと色々実験してみて、また別記事でご紹介したい。

スポンサーリンク

バンド調整が必要なので、ヨドバシカメラ行ってみた

腕時計のバンド調整でヨドバシカメラへ!祖父から譲り受けたロレックス
祖父が愛用していたものなので、もらった段階ではもちろんバンドのサイズがあっていません。

いろいろ調べた結果ヨドバシカメラの時計修理コーナーに持ち込むことにしました。

結構本格的な技術者さんがいるっぽい

ヨドバシの時計修理コーナー初めて行ったんですが、いかにも「時計技師」さんぽい白衣を着た技術者の方が4~5人いらっしゃいました。

お客さんの質問に真摯に応えてる姿に「おお!こんなところに(失礼)プロの集団が!」とちょっと感動。いや、実際どうなのかはわかりませんが。

祖父に譲り受けたものなので、素人っぽい人にはやってほしくないなあと思っていたので、雰囲気的にちょっと安心。

実際にあわせてみて、アドバイスいただいたりしつつ、コマ数をどれだけ抜くかなどを決定しました。

バンド調整にかかった時間と費用

腕時計のバンド調整でヨドバシカメラへ!祖父から譲り受けたロレックス

番号札もらってあとは待つだけ。

かかった時間:30分

「ちょっと今混んでいるので30分程度お時間いただきます」と言われたので、もしかしたら空いてる時は10~20分程度でやってもらえるのかもしれません。

もっとかかると思った(最悪後日受け取りかなって)ので早い!と思いました。

近くのスタバでコーヒー一杯飲んでたらあっという間。

かかった費用:1,080円

実は依頼時にかかる費用を聞くのを忘れて(っていうか言ってくれよっていう話なんですが)「万単位で請求されたらどうしよう…!」と戦々恐々としたんですが、納得のお値段。

後から調べたら国産だと半額の540円なのだとか。

まとめ:高級時計はプロに任せた方が吉かと

腕時計のバンド調整でヨドバシカメラへ!祖父から譲り受けたロレックス
時計の調整工具ってAmazonで1,000円くらいで買えるので、安価な時計だったら自分でやってしまってもいいのかもしれません。

時計用の工具これですね▼

ただこのくらいの費用と手間だったら、ハイブランドの時計や、絶対傷つけたくない思い入れのあるものはプロに頼んだ方がいいなーと実感。

思ったよりバンド調整のハードルが低いと知れたのも良かったです。

抜いてもらったコマも大事に保管して、次の世代に譲れるようにしようと思ったり。30年くらいは楽しませてもらう予定ですうふふ。

というわけで、私の年末年始一番のトピックスでした。それでは、また。

ウィークデーは相変わらずチプカシ愛用します(笑)

ファッション小物については下記の記事もおすすめです

人気のチプカシ買った!アナログもデジタルも超使えるカシオの腕時計
こんにちは、ヨシノ(@nonizm)です。 間違いなく上半期買って良かったものナンバーワンの腕時計のご紹介。 彼氏と別れたので腕時計...
おしゃれで手に馴染む!Amazon・楽天で人気の本革iphoneケース
こんにちは、ヨシノ(@nonizm)です。 今回は愛用しているiPhoneケースをご紹介します。愛用しすぎてて忘れてた(笑) iPh...

http://nonizm.com/beauty/misc/post-5292/
休日しかつけないからワインディングマシーン買わないとー!

お気に召しましたら応援おねがいします

 

同じテーマのコミュニティ

更新情報をSNSから受け取れます

Facebook:日常の本懐 on Facebook
Twitter :@nonizm

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter でヨシノを
スポンサーリンク

シェアする

フォローする