キューピー黒酢たまねぎドレッシングのCMの料理を再現!鶏肉と根菜のグリルサラダ

こんにちは、ヨシノ(@nonizm)です。

キューピーのCMに触発されて自己流で再現してみたお料理のはなし。

スポンサーリンク

ダイエット中なので炭水化物控えてます

最近ダイエットしてるんですが、仕事が忙しくて運動する時間がなかなかとれないので、ダイエットは食事制限中心です。

故に食べたものの評価がモロに体重に影響してくるので、なるべくヘルシーだけど、栄養のとれるメニューは何かを頭を悩ませています。

そんな中で、見かけたキューピー テイスティドレッシング 黒酢たまねぎのCM。


これ初めて見たとき「この中に出てくる料理全部美味しそうなんだけど!」と思わず目を輝かせた。

さっそく一番ときめいた「鶏肉と根菜のグリルサラダ」を作ってみることに。ちなみにレシピは公式サイトに載ってます。

鶏肉と根菜のグリルサラダ|とっておきレシピ|キユーピー

最近まともに自炊できてないので、たまたま早く帰れた日に食材を買い込んで作ってみました。ちなみに公式レシピをスルーして自分の食べたい野菜と冷蔵庫の野菜を好きなだけ入れたので、正直まったく再現ではありませんので、悪しからず。

スポンサーリンク

鶏肉と根菜のグリルサラダ作り方

料理名は公式だと「鶏肉と根菜のグリルサラダ」だけど、私の場合は「鶏モモと野菜焼いたサラダ」(センスゼロ)

正直こんな多種多様の野菜がひとり暮らしの我が家にあるわけがない。でも仕事のストレス発散させるためにやったった。

その後忙しい最中、余った野菜を地味に地味に消費しなければならないストレスに苛まれたけど、後悔なんかしてないんだからねッ!

手順1.野菜を切ります。

キューピー 黒酢たまねぎのドレッシングCMの料理が美味しそうだったのでテキトーに自己流で作ってみた結果
なんか茄子の切り方失敗したような。そしてかぼちゃはこの形で冷凍してあったやつなので、CMのように薄く長くはできず。でもキニシナイ!

手順2.プライパンで焼き目をつけます

キューピー 黒酢たまねぎのドレッシングCMの料理が美味しそうだったのでテキトーに自己流で作ってみた結果
焼きます。いい加減買い替えたほうがいいフライパンで焼きます。

しっかり焦げ目がつくくらい焼くのがおすすめ。

ちなみに公式レシピには魚焼きグリルで焼くと書いてあるけど、うちはコンロと一体型のはなくて、わざわざ別に買ったやつがあるんですが、面倒くさいのでフライパンで。

これでも十分美味しい。(けどフライパンだと油使うからグリルのがローカロリーですね)

鶏もも同様に一口大に切って、焼く。こちらもしっかり焼くべし。ちなみに鶏モモは油をひかないで、焼いてる最中キッチンペーパーでマメに油をとると皮がパリッとして美味しいです。

手順3.葉野菜と一緒に盛ります


そして先に焼いておいた野菜と合わせて皿に盛る。上にベビーリーフ(おつとめ品で50円だった♪)を乗せてたら完成!

どんな料理にもあう優秀プレート▼

スポンサーリンク

作ってみた感想、肝心のドレッシングの味はレビュー

予想以上においしい・・・!

まー、味は予想できるわな、と思って一口食べたら予想以上に美味しかったのでびっくりしました。個人的にはもっと酢の味がきつくて尖った味を想像していました。

おいし~い!これだったら酸っぱいもの苦手な男性も美味しく食べられると思います。

そして玉ねぎの風味がすごい。もうしっかりがっつり玉ねぎ!

これ玉ねぎ好きにはたまらないはずです。ちなみに味がマイルドなので、ちょっと多いかな?というぐらいしっかり量使うのがおすすめ。

実は気づいたら賞味期限きれていることが多いのでドレッシングはあまり買わない(基本都度手作りしちゃいます)のですが、これだったら使い切れそう。

今回は主菜的な使い方でしたけど、好きな野菜焼いてかければ立派な副菜になることがうれしい。

生野菜だけじゃなくて温野菜、グリルのほうが正直合うような気もする。

というわけで嬉しい誤算に出会えたドレッシングでした。CMに出てる豚しゃぶと茄子の温サラダにも挑戦してみたいです。それではまた。

家でできる簡単料理については下記の記事もおすすめです

http://nonizm.com/cooking/post-6092/

低炭水化物&糖質オフ!ダイエットに最適なヘルシーで美味しいオニオンスープ風豆腐グラタン
こんにちは、暑いの苦手ヨシノ(@nonizm)です。早く秋にならないかな...(毎年恒例のせりふ) 低炭水化物ダイエット継続中~。食費...
http://nonizm.com/cooking/post-4264/

お気に召しましたら応援おねがいします

 

Facebook:正直ひとり暮らし on Facebook
Twitter :@nonizm

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter でヨシノを

シェアする

フォローする