自宅の炊飯器で!簡単にもちもちお赤飯ができる「お赤飯の素」のススメ

こんにちは、ヨシノ(@nonizm)です。

さて、大人になって好きになったお赤飯を自宅で作ってみたのでレポートします。

スポンサーリンク

お赤飯好きですか?

自宅の炊飯器で!簡単にもちもちお赤飯ができる井村屋「お赤飯の素」
お赤飯好きです。多分20代後半になってようやく美味しさが判るようになって好きになったもののひとつ。

ただ実家にいるときは祖母が祝日の度に作ってくれたのですが、ひとり暮らしになって食べられなくなって、やけにコンビニのお赤飯おにぎりを買う確率が増えました。

別に目出度いことなくても食べたい!

コンビニのおにぎりも別に不味くないからいいんだけど、どうせだったら炊き立て食べたい!

でもお赤飯ってイチから自分で作ろうと思うとかなり面倒くさいです。ささげ茹でて失敗したら立ち直れないし…。

というわけで手軽に出来る「お赤飯の素」を使って自宅で挑戦してみることにしました。

スポンサーリンク

井村屋「お赤飯の素」を使ってお赤飯作るよ!

自宅の炊飯器で!簡単にもちもちお赤飯ができる井村屋「お赤飯の素」

材料:2つだけ

  • もち米 3合(普通の白米3合でもいいし、白米ともち米を混ぜてもOK)
  • 井村屋「お赤飯の素」1パック120円くらいかな?

お赤飯はお米の種類で食感が変わります!

  • 普通のご飯と同じように食べたいなら→白米3合
  • 本格お赤飯にしたいなら→もち米2合白米1号
  • もっちもちおこわ食感がいいなら→もち米3合

私はパターン変えて何回か作りましたが、もち米3合のもちもち、というよりモッヂモッヂなかんじ。

それがとても気に入って今回ももち米3合で。(ちなみに普通にコンビニおにぎりとかだと全部もち米の場合が多い模様)

作り方

1.お米を研いだら炊飯器に「お赤飯の素」と入れて「白米」メニューで炊く

自宅の炊飯器で!簡単にもちもちお赤飯ができる井村屋「お赤飯の素」
水加減は白米・もち米かどうかで若干違うみたいです。ちなみに吸水の時間は必要ないとのこと。簡単すぎかっ!

  • 白米3合→通常通り白米の3合の水位まで水を足す。(水+100ccするとよりふっくらするらしい)
  • もち米2合白米1合→白米3合と一緒
  • もち米3合→もち米3合+お赤飯の素+水300cc

2.炊き上がったら混ぜて出来上がり!

めでたい事があろうがなかろうが自宅で炊き立ての本格お赤飯を楽しむ!井村屋「お赤飯の素」
よく「炊けたら混ぜてから10~15分蒸らす」とかありますが、今の炊飯器には蒸らす工程が炊飯の中に入ってるから要りませんってもち米のパッケージの裏に書いてあった。なるほどー。

スポンサーリンク

おばあちゃんのお赤飯と遜色ない美味しさ♪井村屋のお赤飯の素!

めでたい事があろうがなかろうが自宅で炊き立ての本格お赤飯を楽しむ!井村屋「お赤飯の素」
正直普通に美味しくて、びっくりしました。

ささげ煮るのはハードル高いので、今のところはこれで十分!というかわざわざささげ煮るところから始める意味がわからないと思うほど(笑)

おうちでもこんなに気軽にお赤飯が作れちゃうならちょいちょい作ろうと心に決める2015年。太りそうだけど!(笑)

余ったら小分けにして冷凍庫へ。

めでたい事があろうがなかろうが自宅で炊き立ての本格お赤飯を楽しむ!井村屋「お赤飯の素」

セブンプレミアム信者の私が珍しくトップバリュとか使ってる。


もちろんお米3合なんてすぐ食べきれるわけがないので、すぐに食べない分は冷凍庫へ。

余熱さめたところですぐ冷凍して、後日レンチンしたら炊き立てと変わらぬ美味しさでした♪優秀すぎる!

というわけで、めでたいことがあったわけでもないですが、おうちで簡単に炊けるお赤飯のご紹介でした。それでは、また!

楽天だとお米とささげがセットされたのも売ってるのね。
 

お気に召しましたら応援おねがいします

 
トラコミュ:料理、クッキング / おうちごはん

Facebook:日常の本懐 on Facebook
Twitter :@nonizm

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter でヨシノを

シェアする

フォローする