今週の常備菜[26]肉だんご・長芋キャベツのオーブン焼き・アスパラのおひたし・ひじき煮・ブロッコリーの茎とウインナーのオイマヨ炒め

こんにちは、ヨシノ(@nonizm)です。

ど平日に長時間クッキングで死ぬかと!

スポンサーリンク

前回の反省:汁っけ過多

http://nonizm.com/cooking/jobisai/post-7935/
何度か書いてますが、私の常備菜はお弁当が主な使い道です。お弁当用にしては汁っけの多いものが多いなーと反省。

お弁当に詰めるにしても「どんだけシリコンカップ必要だよ!」というかんじなので、もうちょっとお弁当意識したメニュー決めが必要かと。

全部美味しかったんだけどね。

あとカンタン酢のピクルスにはにんにくもベイリーフも入れない方が好みということが判りました(遠目)

スポンサーリンク

今週の常備菜。今週も5種類

今週の常備菜[26]肉だんご・長芋キャベツのオーブン焼き・アスパラのおひたし・ひじき煮・ブロッコリーの茎とウインナーのオイマヨ炒め

5種類の常備菜の材料+費用

  • 豚挽肉(400g):420円
  • ねぎ(1/2本):45円
  • 長芋(100g):100円
  • キャベツ(1/4個):45円
  • 卵(4個):40円
  • 小ねぎ(1パック弱):100円
  • アスパラ(太いの8本くらい):216円
  • ひじき(20g):149円
  • にんじん(小1本):30円
  • 大豆缶(1パック):149円
  • こんにゃく(220g):132円
  • ウインナー(6本):150円

計 1,576円

これが平均値くらいですかね。1,000円台前半→安め/後半→高めという感覚。

スポンサーリンク

実際に作った常備菜5種

肉だんごの甘酢あん

今週の常備菜[26]肉だんご・長芋キャベツのオーブン焼き・アスパラのおひたし・ひじき煮・ブロッコリーの茎とウインナーのオイマヨ炒め
「作りおきおそうざい」という本の中のレシピで作りました。

これつくるの本当に苦行でしかなかった…。普段の常備菜は大抵切る→加熱(できあがり!)みたいなレシピばっかりの私。

切る→混ぜる→形成→衣付ける→揚げる→ソース作る→からめるという恐ろしく面倒くさい料理つくるの久しぶりすぎて、作りながら「誰だこんなレシピ選んだやつ!」とめちゃくちゃ後悔しました。

美味しいのできたけど、もう懲りたのであと10年は作らないと思う(真顔)

長芋キャベツのオーブン焼き

今週の常備菜[26]肉だんご・長芋キャベツのオーブン焼き・アスパラのおひたし・ひじき煮・ブロッコリーの茎とウインナーのオイマヨ炒め
つくおきさんのレシピを使わせていただきました。

お好み焼きな感じの味です。野菜をたっぷり食べられます。控えめな味付けなので食べる時にお好みでソースをつけて食べて下さいね。
長芋が少なかったので卵倍量で作りました。そしたら焼き時間が足りなかったらしく卵液が固まっていない状態。10分レンチンして解決(笑)

わたし、安い時に卵を勢いで買ってしまって余らせることもあるので、卵の消費に最適だ!と思いました。山芋がふんわりしてて美味しいし、簡単。

白だしと醤油の味付けですが、コンソメにして、ケチャップで食べるのもいいかも、と思う。

最近使ってなかったけど、我ながらいい容器持ってた▼

焼きアスパラガスのおひたし

今週の常備菜[26]肉だんご・長芋キャベツのオーブン焼き・アスパラのおひたし・ひじき煮・ブロッコリーの茎とウインナーのオイマヨ炒め
「作りおきサラダ」という本のレシピで作りました。

レシピではグリルかオーブントスターで焼くと書いてありましたが、細かい時間が書いて無くて目を離してる間に焦がしたら嫌なのでフライパンに油をひかずに素焼きしました。(ふた付きで)

焼いてめんつゆに浸すだけなので恐ろしく簡単だし、美味しい!ちょくちょくやろう。白だしでもいいかもなーと思ったり。

ひじきの煮物

今週の常備菜[26]肉だんご・長芋キャベツのオーブン焼き・アスパラのおひたし・ひじき煮・ブロッコリーの茎とウインナーのオイマヨ炒め
飛田和緒さん「常備菜」のレシピを利用しましたが、油揚げ買うの忘れて五目煮にはなりませんでした。

なんか純粋なひじき煮をつくるのは偉く久々なかんじです。(食べるラー油いれたり、ペペロンチーノ風で作ったりはしてたけど)

やっぱり安心する美味しさ。しかし結構な量ができたので、半量は炊き込みご飯に入れちゃうかも。

ブロッコリーの茎とウインナーのオイマヨ炒め

今週の常備菜[26]肉だんご・長芋キャベツのオーブン焼き・アスパラのおひたし・ひじき煮・ブロッコリーの茎とウインナーのオイマヨ炒め
前回のときに「ブロッコリーの茎ってきんぴらにしたりして食べれるらしいね?」と思いつつ、面倒くさくて廃棄してたんですが、ちょうど先日茎の食べ方をお友達に教わったので一株分でやってみました。

しかし、口頭で簡単に教わっただけだったので「皮こんなに厚く剥くの?」「え?これしか可食部がないんだけど?」と迷子になりつつ、一番最後に作ったのでもう気力がなくなっていて、テキトー料理が出来上がりました。

いずれにせよ1株分じゃ足りませんね。冷蔵庫で数日放置したブロッコリーだったっていうのもよくなかったかも。

味はテキトーにオイマヨで炒めましたが美味しかった。これはブロッコリー2株買った時に再チャレンジしよう。

作るのにかかった時間&まとめ

今週の常備菜[26]肉だんご・長芋キャベツのオーブン焼き・アスパラのおひたし・ひじき煮・ブロッコリーの茎とウインナーのオイマヨ炒め
以上の料理を作るのにかかった時間は片付け含めて
110分でした!

かかりすぎ…。平日に100分越え料理は途中で気力と体力がゼロになるパターンです。おのれ肉だんご…。

最近揚げ物に対する苦手意識薄れてたのに、また「揚げ物は買うモノ」っていう認識が強くなりました。

お気に召しましたら応援おねがいします

 

同じテーマのコミュニティ

更新情報をSNSから受け取れます

Facebook:日常の本懐 on Facebook
Twitter :@nonizm

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter でヨシノを

シェアする

フォローする