動線分析で習慣化!生活の「面倒くさい」をなくす「配置のコツ」

こんにちは、ヨシノ(@nonizm)です。

なんか今日の記事タイトル頭良さそうですが、単純に「ゴミ袋置く場所を変えたら楽になった」「置く場所変えたらシートマスク習慣化した」というだけの記事です。

スポンサーリンク

面倒な気持ちがあるとなかなかできない生活の中の細々したこと

動線分析で習慣化!生活の「面倒くさい」をなくす「配置のコツ」
生活の中で面倒くさいことっていろいろあると思います。

ゴミの分別が面倒くさい、お風呂掃除が面倒くさい、疲れてるとスキンケア面倒くさい、髪乾かすの面倒くさい…とか本当に数多のことが私も心の底から面倒くさいと思っています(真顔)

ただ掃除やゴミの分別を後回しにすると、家の中が荒れてくるし、スキンケアをサボると途端に老けるし、ヘアケア欠かすと栄養足りてない子に見えるし、将来ハゲないしか不安だし…とまあ、結局やらないといけないわけです。

もちろんそれぞれのことを工夫しながら楽しむのも重要なんですが、「ゴミの分別の楽しさを見つけるって何?どゆこと?」っていう物もあったりする。

だから私は楽しさを見出せないことについては「どれだけ楽してできるか」ということに熱意を燃やしています。これは本多さおりさんの本やブログから学んだことが多いです。

最近、物の配置を変えたら生活が楽になったことが2つあったので、それをご紹介します。

スポンサーリンク

事例1:ゴミ袋の収納をゴミ箱の中にしたら超ラクになった

私の面倒くさいことの中に「ゴミ袋を変える」があります。ゴミ捨ては大して面倒くさくないんですが、ゴミ箱に新たにゴミ袋を装着するのが本当に面倒くさい。

課題:ゴミ箱とゴミ袋の収納場所は離れてないのに超絶めんどい

動線分析で習慣化!生活の「面倒くさい」をなくす「配置のコツ」
ゴミ袋を装着するのが面倒くさすぎて2日間くらい放置することもある。料理したりして、どうしてもゴミが出るタイミングで仕方なくやるっていうことが多かったです。

ちなみに我が家のダストボックス事情は下記の記事をどうぞ。
http://nonizm.com/cleanup/post-1021/

今までゴミ袋を収納してたのはカウンターの引き出しの中。買った時のまま特に何の工夫もせずに入れてました。

ゴミ箱との距離も大して遠くないのに、なぜかこの作業が面倒くさすぎて苦痛だったので「ゴミ袋 収納」とかで検索して色々調べてたわけです。(面倒くさがりだが探究心はあるのとブログのネタを探してた。笑)

改善方法:ごみ袋をゴミ箱の中に収納して距離をゼロに!

動線分析で習慣化!生活の「面倒くさい」をなくす「配置のコツ」

こういうかんじに無造作にどさっと入れてるだけ


ある日気づいたんですが、職場のゴミ袋の運用が「ゴミ箱の中にゴミ袋をいれておく」という方法で、「え、これでいいじゃん!むしろなんで今まで気づかなかったし!」と開眼。

さっそく自宅のゴミ箱に包装を取り払ったゴミ袋の束をどさっと入れて実践。

改善前のアクション

  1. カウンターの引き出しをしゃがんで開ける
  2. ゴミ袋を取り出す
  3. ゴミ箱のところまで戻る
  4. ゴミ袋を装着する

改善後のアクション

  1. ゴミ出しの際に、中身が入っているゴミ袋を出したらすぐにゴミ袋を取り出して装着する

一目瞭然ですが、めっちゃラク!!

結果:面倒くささ軽減!さっと装着できるようになった

結果、ゴミ袋とゴミ箱の距離がゼロになって、ゴミ捨てした直後に新しいゴミ袋を装着できるようになりました。

我が家は「燃やすごみ」用と「プラ・包装」用のゴミ箱の2種類にゴミ袋が必要なのですが、それぞれにゴミ袋をいれておいて運用しています。

どちらか片方のごみ袋がなくなったら、それぞれで買い足すようにしていれば、万が一買い忘れても片方のゴミ袋が残っているのも便利。

スポンサーリンク

事例2:洗面台の近くに置いたら洗顔後のシートマスクが習慣化した

以前1日2回シートマスクをしたら毛穴消失した、という記事を書きましたが、その後も地味に続けています。

朝晩1日2回シートマスクで保湿したら2週間で毛穴消失した件
こんにちは、ヨシノ(@nonizm)です。 クリスマスを思いっきり無視して、私のニキビと毛穴のことを書きたいと思います。(真顔) 毛...
しかし、いかんせんスキンケアに気合が入っている時期(生理前とか)じゃないとコンスタントにできません。

時間的な問題というよりも単純にハードルの高さの問題だなーと思っていて、改善しないといけないな、と思っていました。

課題:「洗顔後すぐにシートマスク」が習慣化しない

スキンケア類と一緒においてました

スキンケア類と一緒においてました


私は朝は顔を洗った後すぐにお弁当を作り始めます。そのお弁当を作っている時間にシートマスクをすれば時間的に何も難しいことはありません。

なのに、気づいたらシートマスクつけるより先にお弁当先に作り始めている事が多く、気づくとシートマスクの時間ないし!という状況になってました。

夜も同じかんじ。(お風呂の後、何か飲みたくて冷蔵庫明けた時点でシートマスクのこと忘れてる)

もうこれ完全に動線の問題だわ!と気づいて改善。

改善方法:単純に洗面台の近くにシートマスク設置

動線分析で習慣化!生活の「面倒くさい」をなくす「配置のコツ」
独立洗面台の近くに窓があって、小物が置けるくらいのスペースがあるので、そこに設置。

見た目はあまりよくないけど、そんなに目につく場所じゃない(というか死角)ので、とりあえずヨシとする。

改善前のアクション

  1. 洗顔後、キッチンを通り、居室まで戻る
  2. シートマスクをつける
  3. キッチンに戻ってお弁当をつくる

改善後のアクション

  1. 洗顔後、シートマスクをすぐにつける
  2. キッチンに行ってお弁当をつくる
動線がこんなに変わったらそりゃハードル下がる

動線がこんなに変わったらそりゃハードル下がる

改善前のアクションを見ると我ながら「なんという無駄な動きを繰り返していたんだ!そりゃ習慣化しないわ」と納得。

結果:シートマスクが習慣化!季節の変わり目でも調子いいです

動線分析で習慣化!生活の「面倒くさい」をなくす「配置のコツ」

ドヤッ


これビックリするほど効果がありまして、1か月半分くらしか減らなかったシートマスクが2週間で空になりました。わー!すげー!!

そしてこの2週間は肌の調子絶好調です。わたしの肌の調子ってやっぱり乾燥が原因だったんだな…と実感できました。

季節の変わり目になるとどうしても乾燥したり、肌がかゆくなったりすることが多いんですが、最近そういうこともなく嬉しい♪やっぱり継続は力なり、ですね。

まとめ:見た目だけ綺麗に収まっても意味がない収納

動線分析で習慣化!生活の「面倒くさい」をなくす「配置のコツ」

イメージ


「見せる収納」「隠す収納」など色々収納方法はいろいろありますが、生活動線をまず一番に考慮すべきだと今回実感しました。

頭では分かっていたものの、実際にやってみて、工夫次第で行動のハードルがかなり下がるので、びっくり。

ただ今回タイトルにある「動線分析」というような堅苦しい字面から連想されるようなことはやってません。

「これ面倒くさい!」→「どうやったら面倒くさくなるのか」と考えただけです。

面倒くさいものを面倒くさいままやってると時間の無駄だし、結局は続かないので、自分なりに継続のため、かける時間の短縮のためなど工夫をしながら改善していくことが重要ですね。

というわけで、生活動線を考えて物を配置したら生活がラクになったよ!というレポートでした。それでは、また!

収納や暮らしの工夫の情報は下記の記事もおすすめです!

無印良品整理ボックスや木製ケースを活用!一人暮らし的冷蔵庫の中の整理・収納
こんにちは、ヨシノ(@nonizm)です。 さて、微妙なままだった冷蔵庫の中の収納をまた変えてみたのでレポートします。 まずは復習。...
引き出しの中も美しく!無印良品アイテムを使ったアクセサリー収納
こんにちは、ヨシノ(@nonizm)です。 さて、先日ちろっと書いたアクセサリーの収納について。 ごちゃごちゃしがちなアクセサリー収...

http://nonizm.com/interior/post-1080/
生活動線を考えた上での物の配置については本多さおりさんの本がめっちゃおすすめです!

お気に召しましたら応援おねがいします

 
トラコミュ:収納・片付け / もっと心地いい暮らしがしたい! / 整理収納 / 丁寧な暮らし

Facebook:日常の本懐 on Facebook
Twitter :@nonizm

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter でヨシノを

シェアする

フォローする